波動カウンセリング・ヒーリング

IHMドルフィン通信   2003年8月号・通巻37号

水への愛・感謝プロジェクト

みなさまお元気でしょうか?
長い梅雨もやっと明けそうです。
青空が広がると、心も自然と晴々してきますね。

さて、7月25日は「水への愛・感謝プロジェクト」の日でした。
みなさまはこの日、どのように過ごされましたか?
きっと、このプロジェクトに参加され、各地でお水さんに祈りを捧げてくださったのではないかと思います。
我が有限会社IHMドルフィンのメンバーは(と言っても二人だけなのですが)、7月25日は静岡県富士宮市にある浅間神社(せんげんじんじゃ)まで行ってまいりました。
浅間神社は、古代七大王朝の一つに入る神社だそうです。
ご神体は、木花咲耶姫(このはなさくやひめ)で、この神様は国津神と天津神の間を取り持つことができる神様だそうです。
この日本は、国津神と天津神が和解することで、大きく変わるということを、先日の救霊セミナーで井上さんがお話しされていました。
この話しを聞いた時にわたしは、どうしても浅間神社に行き、救霊をしなければと思ったのです。

当日、朝10時の踊り子号に乗り一路富士宮に向かった私たちは、久しぶりの遠出に遠足気分でいました。
2時間半ほどで無事に到着し昼食を済ませ、いざ浅間神社へと進んでゆくと、そこには朱塗りの大きな鳥居がそびえ立っていたのです。
わたしたちは、それぞれ救霊符を50枚ずつ手に持ち、境内から本殿に向かって歩きはじめました。
霊符にできるだけたくさんの霊が入れるように、少し広げてばさばさと扇ぎながら、歩きました(回りの人たちは少し遠巻きに眺めていたような気もしましたが)。
本殿で参拝し、そのあと隣にある忠魂碑の場所に行きました。
ここが、今回の救霊で一番たくさんの霊さんにお出迎えしていただけた場所でした。

しばらくすると、霊符は厚さが倍くらいになっており、重さも気のせいでなく、確かに重くなっていました。
浅間神社の横には、天然記念物の湧玉池という、富士山の雪解け水が湧いてできた、それはそれはきれいな池がありました。
その場所でわたしたちは、水へ愛と感謝の祈りを捧げたのです。
わたしたちの思いを記憶した水が海まで流れ、そして世界につながっている水によって、愛と感謝の思いが広がり、地球が満たされますように祈りました。
そして、湧玉池から流れ出ている川に霊符を流しました(流したのは、水にすぐ溶けるタイプの霊符だけです)。
そしてやっと帰途についたのですが、帰りの足取りが異常に重かったのは、残りの霊符に霊さんが満員御礼だったからでしょうか?
事務所に帰ってからお炊き上げした霊符は、大変よく燃えました。

わたしたちの救霊&愛感謝プロジェクトの一日は、このようにして無事終えることができました。
その夜は、豪雨になりました。
これは、みなさんの想いで、日本全体の波動が浄化されたからでしょうか?
わたしたちの他にも、この日は全国全世界で救霊や水への愛感謝プロジェクトを実行してくださった方がたくさんいらっしゃいます。
そのエネルギーは、必ずこの地球を平和な方向に導いてくれると思います。
今回のイベントで地球の波動は変わりました。
これからは間違いなく、明るいニュースがたくさん増えてくるでしょう。
わたしたちが何百年、何千年と転生してきたこの地球がわたしたちの想いによって、愛のほしに生まれ変わるこの時代をいっしょに共有できるなんて、本当にすばらしいことですね。

ご家庭の水はきれいですか?

水を売ることは「冒涜」だと、(株)I.H.M.の江本所長はいつもおっしゃっています。
たしかに、命に関わる水を売るということは、神への冒涜なのかもしれません。
でも、昨今の水事情を考えてみたときに、水道水は塩素処理され、そのまま飲めば体に有害になり、ミネラルウォーターもたくさん汲み上げた結果、水質がだんだん劣化してきています。
つい最近の調査では国産のミネラルウォーターでも、水道水より水質の悪い銘柄が数品見つかっているそうです。
今回、(株)I.H.M.から、飲用の蒸留水を発売することになりましたが、今の水事情を考えると世の中の人に、本当に身体に良い安全な水を供給し、水に関する正しい知識を身につけていただくためには、今のところ水を売ることを神様に許していただくしかないのかもしれませんね。

ところで、みなさまのご家庭では毎日の料理や、飲用の水はどうされていますか?
水道水をそのまま飲んでいる人は少ないと思います。
浄水器を付けたり、ミネラルウォーターを買ったりされている方が多いのではないでしょうか?
でもその水で大丈夫?水は不思議な物質ですが、その中でも大きな特徴として、いろんな物を溶かし込むという性質を持っています。
わたしたちが飲んでいる水もやはり、さまざまな物質を溶かし込んでいるのです。
有害な物質が溶けている水は飲用に適しませんが、水に溶けているミネラル成分も実はあまり身体によくないそうなのです(※詳しくは当日説明します)。
いま、IHMグループでは安心、安全、健康な水として、蒸留水をお薦めしています。
蒸留水は昔、身体に良くないと言う迷信がありましたが、今では身体に良い水として見直されはじめています。
その蒸留水をご家庭でつくれる、家庭用蒸留水器「聖なる泉」

ドルフィン通信

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5912-6541 受付時間 10:00~18:00(定休日:日曜)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

ドルフィン通信

  • メールでお問い合わせはこちら
数霊セラピーシステム
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 有限会社 I.H.M.ドルフィン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.