波動カウンセリング・ヒーリング

波動で人生にミラクルを![19]

数霊マイスター・ヨッシーの連載エッセイ

“万物は数で出来ている” 事実に気づき、数霊セラピーシステムを開発した、有限会社 I.H.M.ドルフィン 吉野内聖一郎(ヨッシー)の、機関誌 『I.H.M. WORLD』に連載したエッセイ。

機関誌 『I.H.M. WORLD』
2012年12月号 掲載

惑星の波動

潜在意識の世界=微細なミクロの世界

今日も色々な悩みを抱えたクライアントさんが、当社サロンに見えられて波動カウンセリングを受けています。
クライアントさんが抱えている問題の原因を拾い出して行くには、現実の世界において問題が生じている身体の不調な部分や人間関係の問題、その他様々な現状の問題点を把握することがスタート地点になります。
そして、その状況を把握した上で、それらの原因をさらに深い領域へと掘り下げて行くのです。
深い領域とは潜在意識の世界でありますからエネルギー的には、より周波数の高い世界になって行きます。

潜在意識の世界も、個人的無意識の世界から、他の人と共有している普遍的無意識の世界に入って行くことで、さらに周波数的に高い領域になってきます。
そして、そのような世界に抱えている原因が根本原因と呼ばれている情報になるのです。

そのようなミクロの世界へ深く掘り下げて情報を拾い出して行く測定をいつも行っていますが、波動の世界はミクロの世界だけではなくて、自分を起点としてマクロの世界にも視野を広げてゆくことが必要になります。
ミクロの世界は、私たちの身体を起点として、臓器、細胞、タンパク質、アミノ酸、分子、原子、電子、原子核、陽子、中性子、クオーク、・・・と細かく微細な世界に深く入って行くことができます。
原子核より微細な世界は、物質の世界ではなくすでにエネルギーの世界になっており、先ほど説明をした潜在意識の世界になるのです。

ミクロとマクロの世界が、現実世界に影響する

それに対して、マクロの世界はどうでしょうか? 自分の身体を起点にして見た時に、住んでいる町、国、大陸、地球、太陽系、銀河系、さらに大きな銀河団などがあります。
私たちは地球と呼ばれている惑星の中に住んでいますので、通常は地球を外から見ることはできず、地球以外の太陽系の惑星も間近に見ることはできません。
ところが、これらの惑星にもそれぞれ固有の波動があり、私たちはその影響を常に受けているようなのです。

波動は振動であり、振動は回転運動から生じます。
太陽系の惑星は、すべてが球体をしており回転(自転)しながら公転運度を行っています。
その回転運動から振動が生じて、波動エネルギーが出ているのです。
たとえば、地球は約24時間で1回転しながら、約365日で太陽の周りを1周しています。
1ヘルツは1秒間に1回転の運動なので、地球の自転から発信される波動は、約0.000011574ヘルツになります。
そして、地球の公転から発信される波動は、約0.000000031ヘルツになります。
これだけ低い周波数だと、その波動自体が存在しているのかどうか分らないでしょうし、ほとんどの方が何も感じないと思います。
地球よりも外側の軌道を公転している惑星の波動は、もっと低い周波数になりますから、さらに何も感じられなくなるでしょう。
ところが、こんなに低い波動であっても私たちの現実に大きく影響を与えているようなのです。

高温の熱湯に触れると火傷しますが、低温のドライアイスに触れても火傷をします。
つまり、波動の世界は私たちが今いる現実の世界を中心にして、マクロとミクロの両方に広がっており、そのどちらにおいても現実の世界に大きく影響を及ぼしていることになります。

火星の波動を受けていると電化製品がよく壊れる!

空気のきれいな場所で夜空を見上げると、たくさんの星を見ることができます。
それらの星から星座なるものを考えだし、占星術という学問が生み出されました。
西洋占星術においては、地球から見えるほとんどの星を使って占いますが、インド占星術においては太陽系内の惑星の配置から、その人の人生を占うようです。
そのインド占星術において伝えられている教えでは、それぞれの惑星におけるエネルギーがあるのですが、波動測定をしていて一番目立つのは火星のエネルギーなのです。
火星は争い、戦争のエネルギーになるそうなのですが、このエネルギーの影響を強く受けている人の場合、電化製品が壊れやすくなるようです。

以前、波動測定のオペレーター研修を行っていた時に、測定器が動かなくなる生徒さんがいました。
スイッチを入れても音がまったく出ない状態で、波動コードの入力もできない状態でした。
完全に故障していると思い、メーカーへ修理に出したのですが、メーカーで確認するとどこにも異常が見当たらないとのこと。
とりあえず、全体を確認してもらってから送り返して戴いたのですが、その生徒さんが使おうとすると、また動かない状態になるのです。
そこで、知り合いの方に相談したところ、その生徒さんの情報を伝えた瞬間に、「この人は火星の影響がものすごく強いです」と言われたのです。
そのことを本人に伝えると、確かに使っている電化製品がよく壊れるとのことでした。
「数霊セラピーシステム」の中にある波動コード表には、惑星コードも載っており、その中に火星のコードもありますので、そのコードで波動水を作って飲みながら測定練習を行うようにしたら、それまでのように頻繁には故障しなくなりました。

この情報を知ってからは、パソコンがよくフリーズするとか、銀行のATMが故障するとか、そのような相談を受けた時には、すぐに火星のコードを使って波動水を作る様にしています。
つい先日も、「数霊セラピーシステム」を購入された方から、転写している途中でパソコンが止まってしまうとの相談がありました。詳しくお聞きしたのですが、その方が触れると友達のパソコンもよくフリーズするとのこと、そこで火星の波動コードを転写して飲んでくださいとお伝えしました。
その方は、すぐに火星の波動コードをそのまま転写したお水を飲んだそうなのですが、それ以来パソコンがフリーズすることは無くなったそうです。

波動カウンセリングの仕事をしていると、その時の自分の知識では対応できない現象が色々と出て来るのです。
そのような時には、自分が知らない知識を持っている人に相談して情報を教えてもらい、現実世界の問題を解決しているのです。
その問題が解消されて行くのを目の当たりにしながら、自分自身の波動に対する世界観が広がって行く経験を続けています。
まだまだ、私が知らない世界がたくさんあるようですが、私たちが住んでいる宇宙、そして意識の世界はすべてが相対的に作られており、新しい情報を知って新たな経験を積む度に、折りたたまれた紙が広げられて行くがごとく、新しい世界が広がって行くのです。

ドルフィン通信

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5912-6541 受付時間 10:00~18:00(定休日:日曜)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

ドルフィン通信

  • メールでお問い合わせはこちら
数霊セラピーシステム
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 有限会社 I.H.M.ドルフィン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.