波動カウンセリング・ヒーリング

波動で人生にミラクルを![ 3 ]

数霊マイスター・ヨッシーの連載エッセイ

“万物は数で出来ている” 事実に気づき、数霊セラピーシステムを開発した、有限会社 I.H.M.ドルフィン 吉野内聖一郎(ヨッシー)の、機関誌 『I.H.M. WORLD』に連載したエッセイ。

機関誌 『I.H.M. WORLD』
2011年8月号 掲載

私たちの”動機と目的”でエネルギーの質が決まる!

先月号の内容で、私がサラリーマン時代に月間五千万円の売上を達成したという内容が、とても面白かったと反響を戴きましたので、今月もその流れに沿って、関連するお話を書かせていただきます。

世の中には実にさまざまな職業がありますが、特に注目したいのは、物を造る製造業やいろんなサービスを提供するサービス業です。
なぜかと言いますと、その仕事を行っている人の意識が、少なからずそれらの製品や商品に影響を及ぼしていることを、波動の仕事をするようになってから強く実感するからなのです。
つまり、物を造っている人がネガティブな想いや、エゴ的な想いを持ちながら、その製品を造っていると、マイナスのエネルギーが製品に反映されていき、その後の販売にも大きくマイナスの影響を及ぼしていくのです。
反対に、ポジティブな想いや買う人のことを考えながら製造に当たれば、その製品はとても良いエネルギーになり、売れ行きにもプラスの作用が働くのです。

3次元の世界だけで、それぞれの人が行っている作業を見た時には、まったく同じ行為にしか見えません。
しかしながら、その作業を行っている時の、意識の状態がどうであるかによって、完成した製品のエネルギーは全く違うものになり、その売れ行きも大きく左右されることを、世の中のほとんどの人は知らないのではないでしょうか?

最初にその商品を開発する人、そしてそれを造る人、配送する人、営業する人、店頭で売る人、そこに関わるすべての人の意識がその商品に反映されて行き、最終的な商品のエネルギーになるのです。
お客様に、その商品を買っていただくことを考えながら、買った人が喜んでくれるように、満足してもらえるように、不備がないかしっかりとチェックして作り、傷をつけないように運び、必要な人の手元に届くように、そのような想いを持って仕事をしていれば、必ずその商品は広がってゆくようです。

私たちの”動機と目的”でエネルギーの質が決まる!

ある健康飲料の、ネットワークビジネスのグループで、2組のグループの人たちが、それぞれ別の日に同じ商品の波動を測定してほしいと波動のサロンに持ち込んできたそうです。
一方のグループは、その商品がとても気に入って、純粋な気持ちで広めたいと活動しているグループ。
もう一方は、お金を儲けることを第一目的に活動しているグループでした。同じ健康飲料なのですが、先のグループの人たちが持ってきた商品の方が、後のグループの人たちの物よりも、波動の数値が良かったそうです。
開発、製造においては、まったく同じであっても、販売する人の意識が違うだけで、こんなにも商品のエネルギーが変わるのかと、測定をした方はびっくりしたそうです。

仕事だけに留まらず何を行うにしても、それを行う“動機と目的”がとても重要なことが、このような体験から解ってきます。
何故それを行うのか、それを行うことでどうなりたいのか? これを常に自問自答しながら、その行為に関わる人達に喜んでもらうことを動機とし、その行為を続けることで幸せな人を増やすことを目的として動いたならば、そしてそれを行っている自分自身が幸せを感じていたならば、そこにはポジティブなエネルギーしか存在していない状況が生まれ、その仕事は必ず世の中に広がってゆくことになるようです。
私が前職で営業の仕事を行っていた時も、得意先の人のことを考え、相手の人に喜んでもらうことを考えながら営業の仕事をするようになった時から、売上が急激に伸び始めたのも、そのような理由からだったのです。

このような法則を知っていた私は、数霊セラピーシステムを作って世の中に送り出す時も、開発から販売にいたるまで、そこに関わる人たちが喜びを感じながら仕事をしてもらえるようにと意識しながら進めてきたのです。

まず、開発の動機ですが、多くの人に波動の技術を身近に感じていただきたいということでした。
そして目的は、この装置によって世の中全体が良い方向へ変化してゆくためのきっかけを作ることでした。
そのような動機から始まり、目的に向かって装置の開発を考えていた時に、自然と協力してくれる人が集まってきたのです。
自分だけでは思いつかなかったアイデアなども提供してくれて、自分が予想していた以上の出来栄えで、商品が完成したのです。

また、商品を製造する際には、まとまったお金が必要になりましたが、その時は手持ちのお金がありませんでした。
そこで、先行予約販売の説明会を開いたところ、数名の方から予約注文をいただき、先入金してもらったおかげで、製品を発注することができたのです。

製品の開発に関わってくれた方達の報酬や、当社での利益、卸先の利益、そしてお客様に満足して貰えるように、価値観に見合う販売価格など、金銭面においても関わった人全員が満足できるように設定しました。
このような3次元的な数字の設定も、関わる人に喜びを感じてもらうためには、とても重要なことなのです。

購入して戴いた方へのアフターフォローもきちんと行い、数霊セラピーシステム公式HPを作成して、その中のユーザーコミュニティにおいて、常に新着情報を発信し、掲示板では活発な情報交換ができるようにしています。
開発から製造・販売・購入に至るまで、全ての人が満足を感じられるようなシステムを作ることが出来たのは、営業の仕事をしていた時の経験が生かされた結果だと思います。

その後は、卸販売も含めてスムーズに販路を開拓することができて、自然に世の中に広がっていったのです。
私の意志とは関係なく、目に見えない存在達の後押しによって、数霊セラピーシステムは世間に広がっていったとしか言えません。
つまり、私が行ってきた仕事は、神様が望んでいたことなのでしょう。

数霊セラピーシステムとは、その装置のシステム名だけではなくて、開発から販売に至るまでのシステム名でもあるのです。
物からは目に見えない波動が出ていますが、私たちが造る製品の波動は、そこに関わる人の想いが、エネルギーとなって反映されることを、読者のみなさまにはぜひ知っていただきたいと思い、今回のテーマにしてみました。

ドルフィン通信

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5912-6541 受付時間 10:00~18:00(定休日:日曜)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

ドルフィン通信

  • メールでお問い合わせはこちら
数霊セラピーシステム
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 有限会社 I.H.M.ドルフィン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.