数霊システム & 波動カウンセリング

KTS-PRO 数霊セラピスト紹介

吉野内聖一郎(よしのうち せいいちろう)

江本勝氏の『波動の真理』を書店で買い求め一気に読み終えた私は、今まで知っていた世界よりももっと広い世界があることを生まれて初めて知ることができました。
そして、自分自身で波動カウンセリングを体験し波動水を飲むことで、心のなかにいつもつきまとっていた恐怖心がいつの間にか薄れていたことを覚えています。

それまでの私は人と話すのが苦手で、ましてや初対面の人とは口をきくこともできず、現在のようにカウンセリングを行うことなど、夢のまた夢でした。そのような私が、MRA波動カウンセリングを受け、自分自身が内面から変わってゆくのを体験することで、この波動技術は本物であると確信したのです。

そして、MRAという波動測定器とマイクロクラスター水という水を使うところが、科学的であり宗教的なところをまったく感じさせない技術だからこそ、世の中の人たちに受け入れてもらえるだろうと思ったのです。その波動という見えない世界をもっとくわしく知りたくて、MRAオペレーターになり、現在の会社を設立しました。

(株)アイ・エイチ・エムから発売中の水の結晶写真集『水からの伝言』が、世界的に広まっています。
そして、この写真集をご覧になった人たちが、見えない世界の存在に気付き、「愛、感謝」という思いの大切さを理解し始めています。
でも、昔のわたしのように、自分ではどうすることもできない「恐怖心」や「心配、不安」などのネガティブなエネルギーを抱えているために、「愛、感謝」の思いを持てず悩んでいる人がとても多いのが現実のようです。

そのような悩みを持っている方たちの相談にのり、ネガティブなエネルギーを波動カウンセリングによって癒していくことが、わたしたちの役目だと思っています。そして、多くの方が癒されることにより、本当の意味で、世の中が良い方向に変わってゆけると思うのです。

波動測定の技術は日進月歩、毎日のように進化しています。
慢性疲労や不安神経症、ストレス、アトピー、糖尿、etc ….。
さまざまなお悩みを抱えている方が、お年寄りから赤ちゃん、ワンちゃんネコちゃんなど、当社に測定を受けに見えられます。

まず、ものは試しでお気軽にお問い合わせください。
お待ちしています。

吉野内聖一郎 プロフィール
数霊セラピスト。潜在意識リーディング協会名誉理事。
有限会社I.H.M.ドルフィン代表取締役社長。
江本勝著「波動の真理」に感銘を受け、1996年から波動カウンセラーとして1万人以上のクライアントのカウンセリングを続ける中で、“数が持つ意味”を探求するようになる。
独自の「数霊理論」を発見し、オリジナル波動測定器「数霊システム」を開発する。
現在、各地でセミナーを展開しながら、波動オペレーターの養成を行っている。
【著書】
潜在意識を変える「数霊の法則」(知道出版)
宇宙の流れに乗る生き方「続・数霊の法則」(知道出版)
数霊コードが縄文ゲートを開く(ヒカルランド)

 

近年、KTS-PROを使えるセラピストの輪がどんどん広がっています。
セラピストのみなさんは、国や年齢を超えて、それぞれの人生の旅路で KTS-PRO と出会い、意識が変わり、現実を変え、今度は周りの人たちや世の中を変える一助となりたい、という強い使命感を持って活動されています。

辻丸幸司(つじまる こうじ)プロフィール

数霊セラピーサロン まなてぃ 代表

数霊セラピスト、国際波動インストラクター、潜在意識リーディング協会理事。
水と波動をキーワードに導かれ、たどり着いたIHMで2012年に波動水を飲んだことをきっかけに人生が大きく変わり始めました。気が付けば28年勤めた会社も辞め、多くのご縁に支えられ波動カウンセリングを行っています。
【使用機器】
KTS-PRO、HADOアストレアMMXI、KS-03等

【コメント】
大学で原子炉工学を専攻し、発電プラントの除染・洗浄をする会社で装置設計エンジニアとして28年勤務しました。2016年より大阪で波動カウンセラーをしています。
妻の病気、体調不良、仕事のプレッシャー・人間関係等の悩みでギリギリの時に小林正観さんの本に出会い、言霊の大切さとありがとうと言った水を凍らせると綺麗な結晶になることを知り、また2011年のある日、取引先の方から波動水について質問されたことをきっかけに、IHMで波動水・波動測定器に出会いました。
波動水を飲むことをきっかけに、様々な気付き(自分の欲・執着・ネガティブ感情、夫婦・家庭の大切さ、社会の闇(原子力・医療・食など))と共に心の落ち着きを徐々に得ることが出来ました。
波動の法則である、同じものは引き合い異なるものは離れることを身をもって大いに体験することとなりました。
長年勤めた会社でしたが気が付けば、別れ・新たな出会い・様々なシンクロニシティが訪れ自分の心の声に気付くことがとなり、波動カウンセラーをすることになりました。
自分の周りを変えても自分が変わらないと、また人を変え・形を変え同様のことを引き寄せてします。波動水により自分が気付き変わることで自分自身が引き寄せるものが変わることを体感して頂ければと思います。そのサポートをさせて頂ければ幸いです。
I.H.M.の『共鳴磁場』2021年10月号で紹介されました。

八住由紀(やすみ ゆき)プロフィール

クリエイティブセラピーyasumin

数霊セラピスト。美術大学卒業後、大手企業に就職し企画・宣伝に携わる。
その後服飾を学び、オートクチュールのアトリエに勤務。パーソナルカラー診断を学ぶ。精神・肉体を鍛えるためヨガに傾倒。ヨガインストラクターを経験。子育てを通し、シュタイナー教育・思想から学びを得る。
オートクチュール、パーソナルカラー、パーソナルセラピーウォーター(波動水)など、一人ひとりに合わせた唯一のものを創り出すことが好きで、それによって、その人の持つ本来の姿が輝きだすことに喜びを感じる。

【コメント】
幼少期から自己肯定感が低く、自分を変えたいと常に心に抱き、人間の可能性や潜在意識に関心がありました。また精神世界、スピリチュアルなことに惹かれつつも、現実世界にグランディングができていない不安定さを抱えていました。発達障害の息子を育てる中で、できる限り精神薬を使わないあり方を模索し、シュタイナー芸術療法、アントロポゾフィー医学、ホメオパシー、フラワーエッセンス、オステオパシーなど様々な療法を取り入れてきました。日常生活でОリングやペンジュラムを活用する中で「波動」に導かれ、KTS-PRO波動測定による波動水でようやく問題解消の糸口を見出しました。自らの経験を通し、一人一人に合ったパーソナル波動水を作り、お客様がご自身に向き合い気づきを得られ、改善に向かうサポートをする事が私の喜びです。
I.H.M.の『共鳴磁場』2022年4月号で紹介されました。

円城寺真砂美(えんじょうじ まさみ)プロフィール

数霊セラピーサロンマリア

数霊セラピスト、潜在意識リーディング協会理事
化学物質過敏症であることで、衣・食・住を天然なものにし、自給自足的な生活を送る。
体調不良の原因を探し、波動に興味を持ったことでKTS-PROオペレーターになる。

【コメント】
生まれながらにして感受性が強く、化学物質にも敏感で、環境が悪くなるごとに体調も悪くなりました。
なぜ病気になったのか?原因は何なのか?と追及していくうちに波動というものに出会い、病気の原因やその奥の心の世界を探求し、徐々に体調も良い方向へ変化しました。
意識の世界を探求していくと、心の持ち方で現実が変わるということが起こり、波動水がそのサポートをしてくれました。
そして私が幸せになっただけではなく、多くの方に実感していただこうと波動カウンセリングを行っております。祝福への道となりますよう波動カウンセリングを行います。
I.H.M.の『共鳴磁場』2022年11月号で紹介されました。

水野康彦(みずの やすひこ)プロフィール

数霊セラピーサロン ハーモニー代表

数霊セラピスト(KTS-PRO オペレーター)
2013年に数霊セラピーサロン「ハーモニー」を開設
お陰様で約10年が経ちました。
【使用機器】KTS-PRO・数霊MINI

【コメント】
ヴァイオリンショップでの勤務を経て、1995年に、自らヴァイオリンショップを創業しました。その後、母の体調不良がきっかけになり、数霊セラピーにたどり着きました。
音楽を通して、振動(波動)の世界に浸かっていましたので、 数霊セラピーの世界—波動(振動)へも、天職として導かれました。ホリスティック(ボディ・マインド・スピリット)な視点で、カウンセリングを行っています。
これまでに、下記のような相談を承っています。
人間関係(親子・夫婦・嫁姑・職場の人間関係)、引きこもり、ストレス、身体の不調(腰痛、肩こり、膝の痛み、体力低下、不眠症、アトピー、疲労、頭痛、胃痛、体臭、口臭、アルコール中毒、吐き気、しびれ、知覚過敏症、味覚障害、手足の冷え、肥満、蓄膿、自律神経失調症、耳鳴り)など。
カウンセリングでは、”優しさ・思いやり”の姿勢で、お客様のカウンセリングを行なっています。”やっくん”の愛称で親しまれています。どうぞ、よろしくお願いいたします♡

上田 元(うえだ げん)プロフィール

数霊セラピーサロン フクロウの森 代表

数霊セラピスト(KTS-PROオペレーター)
大阪府高槻市出身。
KTS-PRO、数霊MINIを使用。

【コメント】
大学卒業後25年間大手小売業に勤めていました。
当時の私は、毎日仕事に追われ、常にイライラとした感情を抱えていました。また、家に帰ってきても家事は一切行わず、家庭でも仕事をするという状況でした。その後、ますます仕事が多忙になり、妻や子供も体調を崩し、家族の気持ちはすれ違うようになり、家庭は崩壊寸前になりました。
一生懸命仕事をしているだけなのに、どうしてこんな風に望まない状況になってしまうのだろう、という気持ちが、私の中で日々募っていったのを覚えています。このように悶々と日々を過ごしている時に、I.H.M.ドルフィンで数霊MINIに出会いました。
今考えると、その頃の苦しい状況の原因は、すべて私自身の考え方・捉え方にあったのだと思います。その考え方や捉え方の大本は潜在意識の中にあります。波動水を毎日飲むことで、私の潜在意識の中にあるネガティブな感情や情報が解消され、それによって生活が大きく改善されました。
その後、波動のことをもっと知りたいと考え、深く学ぶうちに、気が付くと数霊セラピストになっていました。そして、現在、かつての私のように苦しい状況にいらっしゃる方を少しでもサポートしたいと思い、サロンを運営しています。どうぞお気軽にご相談下さい。
I.H.M.の『共鳴磁場』2022年11月号で紹介されました。

漆原 治志(うるしはら はるき) プロフィール

カウンセリングサロン風心祈≪かしき≫

数霊セラピスト No.23
看護師として医療機関等で従事。心理学に関心を持ち、ユング心理学への学びを深める。命の現場で人間の生死に関わる中で死生観の在り方、人間本来の生きがいとは何かという普遍的な概念についての探究を進める中、波動カウンセリングと出会う。その後、数霊システムで作成した波動水を飲み始め、自身の人生の変化を実感して、波動オペレーターとしての活動を開始。

【コメント】
当サロンでは、メンタル不調や難病に悩む方のサポート、また私が結婚カウンセラーとして結婚相談所も営んでおりますので婚活中の方の波動カウンセリングを中心に交流できればより良い関係性が構築できるのではと思っております。
当社合同会社PBNハートは、Pure(純粋)、Bright(鮮やか)、Natural(自然)な心を関わる方が持てるようなサポートをしていくという気持ちで取り組んできましたが、令和4年6月に数霊セラピストとなり、同10月に公認心理師資格を取得しましたので、自身としましては、Psycologist(心理カウンセリング)、Bartender(波動カウンセリングによる水の調合)、Nurse(身体的ケア)の実践を通して関わる方の心身のサポートを効果的に行っていければ良いなと思い日々取り組んでおります。お気軽にお問い合わせください。
I.H.M.の『共鳴磁場』2023年3月号で紹介されました。

田原 義久(たはら よしひさ) プロフィール

田原さん数霊セラピー あいおん

1968年神戸市生まれ。15年前に母親を肝臓がんで亡くした時の「何も力になれなかった」「何かもっとできたはずなのに」という無力感とくやしさから、代替医療に興味を持ちました。量販店などいくつかのお仕事を経験した後、2015年から障害者支援のNPOで勤務。その一年ほど前、2014年頃に数霊セラピーによる波動測定と出会いました。日々支援のお仕事をしつつ、プライベートでは吉野内氏に師事し、数霊セラピーを学ばせていただきました。2018年には念願のKTSプロオペレーターの認定をいただき、そこからは同機にて自分自身、家族、知人を波動測定・修正して参りました。

【コメント】
障害者支援の仕事もたいへん有意義で楽しく、とても私に適した職だと感じています。もしかすると、数霊セラピーで10年近く波動修正してきたからこそ、利用者さんとの深い信頼関係に到達できているのかもしれない、とも感じます。
一方で、せっかくめぐり逢い、勉強させていただいた「数霊セラピー」という特別な手法で誰かのお役に立ちたい、という思いが強まってまいりました。その時自分が出来る精一杯の測定をさせていただきます。よろしくお願いいたします。
I.H.M.の『共鳴磁場』2023年6月号で紹介されました。

Momo Dai (ももだい) プロフィール

数霊セラピーサロン enman peace (円満ピース)

数霊セラピーサロン enman peace(円満ピース)
心理カウンセラー、数霊セラピスト(KTS-PROオペレーター)
ターミナルケアラー、グリーフケアラー、スピリチャルケアラー
株式会社ポステルス代表取締役社長

【コメント】
大学卒業後、大手レコード会社に入社致しました。幼少期から激しい人見知りで、動物以外、誰とも話のできない子供時代を過ごした私には、かなりハードな社会の洗礼となりました。新しい環境になじめずに困惑した日々の中、アーチストは人見知りの方が多いことを知り驚きました。そこには、迷い葛藤しながらも自己のクリエイティビティを追求する彼らの真摯な姿がありました。私もこういう自分から何とか脱却したい、そうしなければ自分の人生を生きることにならないのではないか。その想いから、たくさんの心理学の本を読み、いろいろな講座を受講し、ついにはキャリア・カウンセリング技能士等の心理カウンセリングの資格を取得、心理カウンセラーの道を歩んでまいりました。
そして、2023年夏に我が家へやってきた保護子猫の伝染性腹膜炎という重篤な病をきっかけに、私は波動カウンセリングの世界に出会うことになります。「神様は絶対にサイコロを振らない。(アインシュタイン)」という言葉がございますが、これまでの私の人生の何が欠けても、この世界へ足を踏み出すことはなかっただろう、と思っています。そして、これからも更なる学びを深めながら、パートナーとしての動物たちと人とのより円満なリレーションシップを創造するために、自分のできることをしていきたいと想い「enman peace-数霊セラピーサロン- 」を開設致しました。これまでの学びと経験を活かし、パートナー動物と人、双方のご相談をお受けし、愛と感謝の気持ちを込めた波動カウンセリングを行っていきたいと思っております。どうぞお気軽にご相談ください。
I.H.M.の『共鳴磁場』2023年12月号で紹介されました。

お問い合わせはこちら TEL 03-5912-6541 受付時間 10:00~18:00 [ 日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 有限会社 I.H.M.ドルフィン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.