波動カウンセリング・ヒーリング

続・数霊の法則 その30/数霊システムを究める

『I.H.M. WORLD』2016年1・2月合併号 掲載

 

そろそろ完全アセンション?

読者の皆様、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。今回は新年号になりますので、今年1年の抱負を述べたいと思います。
2012年12月23日、マヤ暦が新しくなる時に人類はアセンションすると言われていましたが、現実の世界では大きな変化は起きなかったようです。しかしながら、意識の世界では大きなシフトチェンジがあったのではないかと個人的には感じています。そして、意識の世界における変化が現実の世界に、目に見える形として表れてくるまでには、3年間のタイムラグがあると言われていました。

つまり、新しい世界に移行して行くための準備に3年の期間を必要とするらしいのです。すると、2016年の今年からアセンション後の新しい世界が始まるということなのでしょうか?もしそうであれば、どのような新しい出来事が始まるのか、想像するとワクワクしてきます。この3年間を振り返ってみると、確かに過去の世の中にはなかったような出来事や、発明や発見がたくさん出てきたように思います。

今の時代はインターネットが発達していますので、世界中の情報を必要な時にいつでも手に入れることが出来るようになりました。あらゆる情報を手に入れることが出来ますが、その真偽の程は分りませんので、しっかりと精査する必要があるのですが、マクロな視点から情報を見て行くとある程度は判断出来るのではないでしょうか。南米では水で走るバイクの動画がアップされていました。さらにイタリアに本部があるケシュ財団からは、ついに家庭用のフリーエネルギー装置が発売されたそうです。

インターネット通販で購入出来るその装置は、寄付金も含めて約15万円ほどです。実際に使ってみなければ、本物かどうかは解りませんが、もし本物であればこの装置が世の中に普及していくことで、もう原発は完全に必要無くなってくるでしょう。そして、世の中の経済システムも大きく変化して行くきっかけになるだろうと思います。私の知り合いが早速注文をして3ヶ月後には届くらしいので、届いたら見に行ってみたいと思っています。今まで歴史の中で一度も世に出てくることのなかったフリーエネルギー装置ですが、今回の装置が本物であれば、本当に世の中の人の意識がシフトチェンジせざるを得ない世の中の状況になってくるでしょう。

波動が世の中に認められる時代

フリーエネルギー装置の発売を喜んでいた私ですが、ある日お客様からメールを戴いたのです。この方は、数霊セラピーシステムを購入された方で、元々ヒーリングの仕事をしていた方ですが、その仕事に数霊セラピーシステムを活用しようと思って購入をしてくださったのです。装置の詳しい使い方の問い合わせメールの中に、以下のような文章が書かれていたのです。

———————
私は故江本博士の『水からの伝言』シリーズを読んで、波動の存在を信じてきました。しかし、ネットで一部の人達の心ない書き込みにより江本博士のバッシングがあり、以前はクライアントさんに波動を説明するのに江本博士の著書はとても役立っていたのが、最近は「あれってインチキなんでしょ?」と信じてくれないどころか波動を力説すると胡散臭いとか怪しいとか言われてしまい、上手く説明出来ない自分が不甲斐なく悲しい体験をしてきましたので、この数霊セラピーシステムで波動に対する誤った認識を変えていきたい! との思いを強くしています。そのためにも、もっとセラピーシステムを使いこなしていきたいです。また色々と教えていただくこともあると思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。いつか勉強会にも参加してみたいです。お忙しいところ、本当にありがとうございました。
———————

今、インターネットで「水からの伝言」や「波動測定器」を検索してみると、エセ科学などと言ってバッシングをしている一部の人達がいるようです。自称科学者と名乗るその人たちのバッシング文章を読んでみると、論理的では無い文章であり、その批判内容自体が科学的でない情報になっており、批判している人の方がエセ科学者ではないかと突っ込みを入れている人もいます。おそらくこのような批判をしている人たちに、波動や水の結晶写真のことを力説しても理解してもらえることは無いだろうと思います。

世の中の人々を腸内細菌に例えて説明することがありますが、1割は善玉菌、1割は悪玉菌、残りの8割は日和見菌。つまり世の中の1割の人達は最初から波動や水の結晶写真が本物であることを解っている人たち、1割の人は頭から否定して理解しようとしない人たち、そして8割の人たちはどちらにでもなる可能性のある人たちです。残念ながら現在のインターネットにおける情報量においては、悪玉菌の方が優勢な状況です。それらの情報を見て、批判的な人が書いた情報を信じてしまっている日和見菌の人がおそらく大勢いるのではないでしょうか。そのような状況を変えて行くためには、もっともっと真実の情報を発信して行かなければならないでしょう。そして、波動技術によって様々な問題を解消することが出来るということを体験してもらう必要があると思うのです。

数霊システムⅡマニュアル本の制作

今回のユーザーさんからのお問合せメールを読んでいて、パッと頭に浮かんできたのは、もっともっと世の中に数霊システムⅡを普及させていく必要があると言うことでした。そして、そのためには数霊システムⅡを使いこなして行くためのマニュアル本が必要だということでした。基本的な使い方や、波動転写の仕方、波動水の飲み方など、私からすれば常識であることであっても、初めて装置を購入して使う人からすると、何も解らない状態であることを改めて気づかされたのです。勉強会なども開催していますが、参加出来る人は限られています。やはり、自分で勉強して使いこなせるようになるためのマニュアル本が必要であると感じています。そして、今以上にユーザーさんが上手に使いこなせるようになって、周りにいる家族や知人のために波動水を作り、その波動水を飲んで変化を実感した人たちに波動の知識が広がっていけば、真実の情報が自然と世の中に広がっていくはずなのです。

昨年お知らせしましたように、魔方陣の中に隠されている、数霊の法則に新しい法則が発見されました。そして、その法則を数霊システムⅡのソフトに反映させたヴァージョンアップCDが完成しています。この新たな法則を活用することで、手の届かなかった領域にアプローチすることが出来るようになり、今まで起こすことの出来なかった変化を生じさせることが出来るようになってきました。
完全アセンションの年を迎え、波動を世の中に広げて多くの人に認めて貰うためにも、完全マニュアル本を一日も早く完成させることを、今年の目標の一つにしたいと思います。

ドルフィン通信

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5912-6541 受付時間 10:00~18:00(定休日:日曜)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ドルフィン通信

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 有限会社 I.H.M.ドルフィン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.